工具開発事例

切断カッター

名称切断カッター
工具分類切断刃
工具材質SKH51
被削材銅線
業界機械部品
精度±0.025
改質処理真空熱処理

■コイルの巻線を切断する巻線切断カッター

<刃物特性>
 刃先が完全なシャープエッジでは、使用中にカケが発生するため、僅かなストレート面を残している、オールハイス鋼の切断カッター。

 

<加工ポイント>
1) 刃先をシャープエッジにしないで、僅かなストレート面を残して、耐久性をアップ!
2) シャンク溝部の中心から、刃先の位置寸法、0.01mm以下
3) フライス・焼入れ・研磨の一貫製作

 

・特殊超硬バイト開発ラボとは?
特殊形状に応えるべく、様々な設備を自社保有しています。また、お客様のご要望にお応えすべく、様々な開発試作を行っております。
そんなお客様との技術セッションを通じて、特殊な刃物の開発実績を多数有しております。超硬刃の加工に関しても、様々な業界に向けて製作してきた工具製造のノウハウを活かすことで、「当社にしかできない」超硬バイトの製造をすることができます。
特殊超硬工具の開発・製作のことなら、特殊超硬バイト開発ラボまでお任せください!