工具開発事例

超硬ロウ付ヌスミ加工用アンギュラバイト

名称超硬ロウ付ヌスミ加工用アンギュラバイト
工具分類溝入れバイト
工具材質AF1(超超微粒子超硬)+K10(超硬)
被削材AC4A
業界機械
精度±0.02
改質処理

■超硬製ロウ付アンギュラバイト
こちらは、ヌスミ加工用に作られた超硬製のロウ付アンギュラバイトです。

 

<刃物特性>
ピン角などの部分的に削れない場合に用いられるヌスミ加工。超硬のボディに超硬チップをロウ付けすることで剛性を持たせています。チップ破損時には、再ロウ付での再生も可能です。シャンクが超硬のため、数回張替えても、剛性が持続します。

 

<加工ポイント>
1) 銀ロウ付による高い接合強度の実現
2) 最短納期2日間でのチップロウ付
刃物の機能優先で、加工に細心の注意が必要です。これを実現するのが、弊社の技術です。

・特殊超硬バイト開発ラボとは?
自社でロウ付設備を保有することで、高精度なロウ付バイトの製作を可能にしています。クラック防止は、微細部接合で実現!もちろん、ラボですから、お客様のご要望にお応えすべく、様々な開発試作を行っております。
そんなお客様との技術セッションを通じて、このような複雑形状の超硬ロウ付けバイトの開発実績を多数有しております。また、超硬刃の加工に関しても、様々な業界に向けて製作してきた工具製造のノウハウを活かすことで、「当社にしかできない」超硬バイトの製造をすることができます。
特殊超硬ロウ付けバイトのことなら、特殊超硬バイト開発ラボまでお任せください!