工具開発事例

2段ブレーカー付き超硬ロウ付外径総型バイト

名称2段ブレーカー付き超硬ロウ付外径総型バイト
工具分類総型バイト
工具材質K10
被削材アルミ
業界産業機器
精度±0.01mm
コーティングなし

こちらは、K10製の超硬ロウ付け外径総型バイトです。

 

<刃物特性>
写真のように、お客様の製品形状に合わせ(総型)、非常に特殊な形状をしております。型取りされた刃物で、材料を一発加工!さらに、刃物への負荷低減のため、高精度な製品加工のため、2か所のチップブレーカーが付与されています。複雑な形状に切粉形状を最適化出来る機能性の高い刃物です。

 

<加工ポイント>
1) 切粉を最小化するために角度(xx°)を強くしたチップブレーカー部
2) 総型バイトなのに、刃の部分がロウ付けで製作(クラックしやすい)
3) さらに材質は超硬材
刃物の機能優先で、加工に細心の注意が必要!これを実現するのが、弊社の技術です。

 

特殊超硬バイト開発ラボとは?
自社でロウ付設備を保有することで、高精度なロウ付バイトの製作を可能にしています。クラック防止は、微細部接合で実現!もちろん、ラボですから、お客様のご要望にお応えすべく、様々な開発試作を行っております。
そんなお客様との技術セッションを通じて、このような複雑形状の超硬ロウ付バイトの開発実績を多数有しております。また、超硬刃の加工に関しても、様々な業界に向けて製作してきた工具製造のノウハウを活かすことで、「当社にしかできない」超硬バイトの製造をすることができます。