工具開発事例

静翼植込み溝バイト

名称溝入れ総型バイト
工具分類溝入れ総型バイト
工具材質HS93R
被削材クロム鋼
業界タービン
精度±0.01
改質処理ソルトバス焼入れ

■静翼ブレード植込み溝総型バイト
 
<刃物特性>
 タービンノズルの植込み溝を加工する
 両刃仕様で、溝を交互に切削できる

 

<加工ポイント>
1) すくい面が特殊なV形状になっており、キリコの排出に優れている
2) 右刃と左刃の対称度は5μm以内で、寸法出しが容易で精度も良好
3) 1回の段取りで、両側加工でき非常に効率的

 

・特殊超硬バイト開発ラボとは?
特殊形状に応えるべく、様々な設備を自社保有しています。また、お客様のご要望にお応えすべく、様々な開発試作を行っております。
そんなお客様との技術セッションを通じて、特殊な刃物の開発実績を多数有しております。超硬刃の加工に関しても、様々な業界に向けて製作してきた工具製造のノウハウを活かすことで、「当社にしかできない」超硬バイトの製造をすることができます。
特殊超硬工具の開発・製作のことなら、特殊超硬バイト開発ラボまでお任せください!