工具開発事例

サーメットロウ付サーキュラバイト

名称サーメットロウ付サーキュラバイト
工具分類総型バイト
工具材質サーメット/S45C
被削材軽金属
業界部品
精度±0.002
改質処理

■コスト低減を実現したサーメット材 4コーナー使いの総型サーキュラバイト
 取付け穴をもつ円板状の刃物。刃の外径は、同形状になっているので、スクイ面を研磨すれば、何回でも使用でき、4コーナー使いのため、圧倒的なコスト低減機能を持たせた、サーキュラバイト

 

<刃物特性>
 波型の形状部を高精度 ±0.002 で仕上げた刃物。ロウ付困難なサーメット材を使用している、ロウ付サーキュラバイト。非鉄金属を高精度で加工する。

 

<加工ポイント>
1) 腑性サーメット材、欠けやすい材料を十分な切削液で欠損なく仕上げ
2) 高精度 ±0.002 を実現するため 仕上げ中の砥石磨耗を考慮した、卓越したプロファイルプログラムを構築
3) 最終検査も画像測定器を使って、万全な品質保証
4) スクイ面の再研磨で、形状加工部が新刃になる仕様(再研磨でコスト低減!)
5) 4コーナー仕様で、とてもリーズナブル

 

・特殊超硬バイト開発ラボとは?
特殊形状に応えるべく、様々な設備を自社保有しています。また、お客様のご要望にお応えすべく、様々な開発試作を行っております。
そんなお客様との技術セッションを通じて、特殊な刃物の開発実績を多数有しております。超硬刃の加工に関しても、様々な業界に向けて製作してきた工具製造のノウハウを活かすことで、「当社にしかできない」超硬バイトの製造をすることができます。
特殊超硬工具の開発・製作のことなら、特殊超硬バイト開発ラボまでお任せください!